プロフィール

星組原理主義SAKAE

Author:星組原理主義SAKAE
1979年神奈川県生まれ。御巣鷹事故の翌年1986年に、当時嫌なイメージがあったJALを敬遠し、生まれて初めての飛行機搭乗はANAで羽田~長崎往復となった。その後外資系航空会社やJAL,JASに乗り、1997年に大阪からの帰りでスカイメイトで11年ぶりにANAに乗った。

その後1999年スカイメイトで大阪往復することになり、JAL、ANAどっちに乗ろうか迷っていたところ、出発2日前に私が当時開設していたウェブサイトで「ana.co.jp」からのアクセスがあり、ANAで行く決意をする。1999年4月5日NH15便搭乗とともにAMC会員デビュー、同年9月にANAカード(VISA)に入会、2003年にはEdy機能つきAMCカードを入手し、2005年1月にNTTドコモの「おサイフケータイ」P506iC購入、同年6月にスルガ銀行ANA支店に口座を開設、2006年から実家のある東京に戻り、そしてANAプラチナ会員資格とSFCをゲットし、現在に至る。
今回胴体着陸したボンバルディアDHC-8-Q400には4回搭乗歴がある。

コメント投稿について
コメント投稿基準は「☆組ウォッチャーとAMC活用日記」にある「コメント投稿上のお願い」カテゴリに準じます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


フリーエリア


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:管理人のQ400搭乗記
この前に乗ったNH241便の後、今回の超割スペシャル旅行の目玉となった対馬トンボ帰りツアーをしてきました。しかも今回はDHC-8-Q400!このブログでボロクソ言ってる機体になぜ乗ってきたのかって言うと、やっぱりプロペラ機が好きだからです。昨年この機体に乗ったときは案外悪くなかったんですけどね。

出発まで幾分時間があったので、地下鉄で博多まで出て、一蘭というラーメン屋(私が福岡に行ったら必ず立ち寄る)でラーメンを食べて空港に戻ってきました。福岡空港第1ターミナル利用は2003年以来3年ぶり。しかも今回はバスでの搭乗となりました。しかも、私のひいき球団ソフトバンクホークスがプレーオフ進出となったことで、空港内はホークスのキャラクターグッズで埋め尽くされていました。

ちなみに福岡空港第2ターミナルにはEdyが使えるコインロッカーがあります。対馬往復の間、お風呂の道具はそこで預けました( 「全国の空港初! 福岡空港のコインロッカーでEdyが使えるようになりました!」参照)。
fukuoka (2).JPG
fukuoka (3).JPG
DHC (3).jpg
DHC (4).jpg

この便でもスキップサービスを利用。その後しばらくしてから搭乗案内があり、ゲートの一番端まで歩き、バスに乗りました。で、載ったのがJA848A、しかも機首には「土佐二十四万石博」の「かずとよくん」「ちよちゃん」が描かれたのでした(「特別塗装機:やなせさんデザイン、「かずとよくん」「ちよちゃん」お披露目 /高知」より)。
DHC (1).jpg
DHC2 (2).jpg

今回座った席は7A。エンジンのすぐそばで、エンジンが回っている様子が分かりました。でもQ400と言えどもこの席に座ると静けさが感じられない(特に離着陸時)のが難点ですが・・・。

離陸後、玄界灘を眺めながらのフライトでした。あっという間に着陸態勢になってしまいました。
この後、1階にある自動チェックイン機で搭乗券を貰ってきました(スキップサービス非対応空港なので)。

スポンサーサイト

テーマ : 一人旅 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ANAボンバルディアDHC-8-Q400胴体着陸まとめ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。